大阪おすすめ案内

大阪で信頼できる結婚相談所のおすすめ11選!選び方と注意点

信頼できる結婚相談所 おすすめ11選

「婚活」という言葉が普及して随分になりますが、年々結婚率は下がり、結婚年齢は上がり、生涯未婚率は上昇の一途をたどっています。結婚しない人が増えてきているのですが、それは「結婚したい」という人が減っているのではなく出会いがないからです。

昔ならばお見合い、縁談があったのですが、今はほとんどなく、恋人が自然にできない場合、婚活パーティーやマッチングアプリを使った出会いに期待しないといけないのが現実です。

しかしそれらでうまくいくケースはあまり多くなく、やはり真剣度がない人が多く結婚まで至りません。そこで今見直されているのが結婚相談所です。かつてのような暗いイメージはなく、AIや心理学に基づきスマホやZOOMも駆使しながらテクニカルに出会いを選出しています。

結婚相談所で結婚できる確率は、他の婚活の5倍~10倍だと言われており、そこに大阪の心情や仲人の押しの強さが加わればさらに可能性アップです。

今回は大阪にあるおすすめ結婚相談所を11か所紹介します。出会いがないと思っている人はぜひ入会を検討してみてください。
⇒今すぐ結婚相談所のおすすめを見る

この記事を読めばわかることはざっくりこれ!
  • 大阪で信頼できる結婚相談所11選
  • 信頼できる結婚相談所の選び方のポイント、チェック項目
  • 選ぶ時の注意点
  • 何に重点を置いて結婚相談所を選ぶか

結婚相談所のほとんどは梅田か難波にあり

事務所はほとんど梅田か難波
以下でおすすめの結婚相談所を紹介していきますが、事務所のほとんどが梅田と難波にあります。大阪市内はもちろん、大阪市外各地域の方も、梅田か難波へアクセスできれば問題ありません。

また事務所に行くのは最初の手続きや面談の時のみで、実際のお見合いはそれぞれ近くのホテルラウンジや喫茶店などで行うので、遠出になるのは最初の1回くらいだと思ってください。

おすすめ紹介の項目では、梅田、難波それぞれに事務所があるかどうか、事務所がある場合どこにあるか書いています。参考にしてください。逆に梅田、難波以外の場所には結婚相談所の事務所はあまりないということになります。

当サイトおすすめの結婚相談所11選

おすすめの結婚相談所11選
画像

1

IBJメンバーズ

2

パートナーエージェント

3

楽天オーネット

4

ツヴァイ

5

ゼクシィ縁結びカウンター

6

アウェイク

7

山田由美子お見合い塾

8

フィオーレ

9

マリックス

10

リーブ

11

結婚相談NPO

結婚相談所名 IBJメンバーズ パートナーエージェント 楽天オーネット ツヴァイ ゼクシィ縁結びカウンター アウェイク 山田由美子お見合い塾 フィオーレ マリックス リーブ 結婚相談NPO
事務所 梅田:○
難波:○
梅田:○
難波:○
梅田:○
難波:○
梅田:○
難波:○
梅田:○
難波:○
梅田:○
難波:×
梅田:○
難波:×
梅田:○
難波:○
梅田:○
難波:×
梅田:○
難波:×
リモート
検索申込 ×
紹介 × ×
データマッチング × × × × × × × ×
初期費用 299,500円 125,000円 116,000円 95,000円 30,000円 98,000円 49,500円 282,000円 180,000円 160,000円 20,000円
月会費 15,000円 17,000円 13,900円 10,500円 16,000円 10,000円 14,300円 4,000円 12,000円 6,000円 5,250円
お見合い費 なし なし なし なし なし 50,000円 なし なし なし 5,000円 2,000円
成婚料 200,000円 50,000円 なし なし なし 150,000円 220,000円 なし 50,000円 100,000円 3,000円
お見合いセッティング × × ×
コネクトシップ × × × × × × × ×
特徴 結婚相談所最大手IBJ直営店 ハイクラス向け結婚相談所 データマッチング型最大手 イオングループで一部上場 リクルートグループの相談所 評判のいいIBJフランチャイズ メディアで有名な仲人 3つの方法で出会いをサポート 紹介限定の独立系結婚相談所 複数の相談所データベース 非正規、障がい者等もサポート
公式HP IBJメンバーズを見る パートナーエージェントを見る 楽天オーネットを見る ツヴァイを見る ゼクシィ縁結びカウンターを見る アウェイクを見る 山田由美子お見合い塾を見る フィオーレを見る マリックスを見る リーブを見る 結婚相談NPOを見る

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ
  • 大阪店:梅田―桜橋御幸ビル4F
  • 難波店:難波―御堂筋グランドビル3F

仲人型結婚相談所最大手IBJの直営店です。本部の選り抜きのエリート仲人がしっかりとサポートをします。

基本的にご自身で検索しての申し込み+仲人からの紹介になります。紹介の質はとてもよく、お見合い成立率も高いと言われています。

お見合いのセッティングはすべて仲人が行うので安心してください。もちろん全国にあるIBJのフランチャイズ各店の会員も申し込み対象になります。

初期費用や成婚料が高いのでなかなか踏み切れない人もいるかもしれませんが、結婚は一生ものの大事な契約です。多少高くてもその質が担保されるなら悪くないと思いますがいかがでしょうか?

事務所は梅田、難波両方にあります。心斎橋店は難波駅よりも心斎橋駅寄りです。なお、法人としてのIBJ(日本結婚相談所連盟)の大阪支社が大阪店にあります(IBJ大阪支社の中にIBJメンバーズ大阪店があります)。仲人型結婚相談所の総本山に入会するのも悪くないと思います。

(アシストプラスコース)紹介+検索があるコース

初期費用 269,500円+税
月会費 15,000円+税
お見合い費 なし
成婚料 200,000円

IBJメンバーズ

パートナーエージェント

パートナーエージェント
  • パートナーエージェント 大阪店:梅田―大阪第一生命ビル6階
  • パートナーエージェント なんば店:難波―なんば池田ビル6階

ハイクラス向け結婚相談所として有名です。入会にあたっては審査があり、男性の場合は収入(年収:年齢×10万円)、女性の場合は年齢で入会できない可能性があります。

PDCAサイクルに基づいた戦略的な婚活アドバイスが特徴で、定期的にコンシェルジュ(仲人)との面談もあり、ご自身の活動について振り返ることができます。スペックが高い会員が多いので、上昇婚を希望する人はこちらに登録するとよいでしょう。

コンジェルジュによる紹介とご自身での検索を組み合わせた活動ができます。「コネクトシップ」に加入しているので他の婚活サービスの会員さんへも申し込み可能です。

お見合いのセッティングは基本的にコンシェルジュが行います。

初期費用 95,000円
登録料 30,000円
月会費 17,000円
お見合い費 なし
成婚料 50,000円

パートナーエージェント

楽天オーネット

楽天オーネット
  • 大阪北支社:梅田―グランフロント大阪タワーB 11階
  • 大阪南支社:難波―難波スカイオ20階

楽天グループが運営する古くからあるデータマッチング型の結婚相談所です。あらかじめ希望した条件に合う人が毎月一定数紹介されます。また、条件検索や写真検索で申し込むこともでき、マッチングアプリになれている人も安心です。

仲人はおらず、お見合いが決まった場合当事者同士で専用掲示板を使ってやり取りをして、会う段取りをつけることになります。全国に支社があり、お見合いに行けるならば誰でもマッチングすることは可能です。

企業の福利厚生プランに楽天オーネットが入っていることがあり、入会金割引など有利な条件で利用できます。

入会金 30,000円+税
初期費用 76,000円+税
月会費 13,900円+税
お見合い費 なし
成婚料 なし

楽天オーネット

ツヴァイ

ツヴァイ
  • ツヴァイ大阪:梅田―ヒルトンプラザウエストオフィスタワー14階
  • ツヴァイ難波:難波―近鉄難波ビル4階

こちらも昔からあるデータマッチング型の結婚相談所です。希望条件に加えて価値観やカラー診断などによるマッチングも行っています。そのほか、パーティーやメッセージボードでお相手を探すこともできます。

安心、安全のイオングループの会社なので一部上場企業です。コンプライアンスや情報管理については極めて安心できるといってよいでしょう。

お見合いは基本的に当事者同士が連絡を取り合って設定しますが、オプション料金を支払うことでコーディネーターの方にセッティングしてもらうことも可能です。

法人会員も多く、こちらも職場の福利厚生プログラムを利用し、割引価格で入会することができます。

なお、2020年6月にIBJに買収されますが、システムは当面IBJとは別、オリジナルのまま行く予定です。

入会金+初期費用 95,000円+税
月会費 10,500円+税
お見合い費 なし
成婚料 なし

ツヴァイ

ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンター
  • 梅田茶屋町店:梅田―茶屋町ビル1階
  • 梅田店:梅田―梅田阪急ビルオフィスタワー30階
  • なんば店:難波―ヒューリック難波ビル13階

リクルート系列のゼクシィ縁結びカウンターです。「ゼクシィ」は結婚情報雑誌として有名ですが、その前段階として婚活もサポートします。リクルートが運営しているので情報管理も徹底しています。

活動は、コーディネーター(仲人)からの紹介と検索による申し込みの2本立てです。「コネクトシップ」という、婚活事業を行っている他社との共同会員データベースの利用も可能です。

毎月6名の紹介があるプランが人気です。これならば自分で検索するのと合わせて自分に合った人の定期的な紹介も期待できます。コスパはとても良いと言えるでしょう。

入会金 30,000円
月会費 16,000円
お見合い費 なし
成婚料 なし

ゼクシィ縁結びカウンター

アウェイク(大阪事務所)

アウェイク
  • 梅田ラウンジ:梅田― 阪急グランドビル20階

東京と大阪に事務所を持つIBJの仲人型結婚相談所のフランチャイズ大手です。専任アドバイザー制度を導入し、通常の検索→申し込み以外にも経験とインスピレーションに基づいた紹介を行っています。これが高い成婚率につながっています。

また、申し込みや紹介以外のバックアップも充実していて、ヘアースタイル・メイク・ファッション・ネイルなど外見や、意外と見落としがちな口臭予防、歯のホワイトニングなどの婚活上の悩みについてもサポートしていきます。

直営店にはないプラスアルファのサービスが高い成婚率につながっているといってよいでしょう。

初期費用 98,000円+税
月会費 10,000円+税
お見合い費 5000円+税
成婚料 150,000円+税

アウェイク

山田由美子お見合い塾

山田由美子お見合い塾
  • 事務所:梅田― タカ大阪梅田ビル201

マスメディアにもよく出でてくる、愛と情熱の大阪おばちゃんが仲人を務める結婚相談所です。「お見合い塾」と銘打っているように、熱血指導も行いながら結婚まで導いていきます。

IBJ加盟店で6万人超のデータベースが利用できます。代表の山田さんをはじめ各担当者が徹底的に悩みを聞き、こうすればよいというアドバイスをしてくれます。ほかの結婚相談所でうまくいかなかった人もここで結婚できたという人も多いです。

検索による申し込み+紹介で結婚までもっていく、中小の結婚相談所の中でも抜群の知名度と実績を誇る結婚相談所です。

初期費用 49,500円
月会費 14,300円
お見合い費 なし
成婚料 220,000円

OBの方がこのように口コミで評価しているのも、山田さんのお人柄によるものなのでしょう。

山田由美子お見合い塾

フィオーレ

フィオーレ
  • 梅田サロン:梅田―桜橋IMビル10F
  • 心斎橋サロン:難波―御堂筋ジュンアシダビル7F

関西、西日本密着型の仲人型結婚相談所です。独自の会員ネットワークを持ち、きめ細やかなサポートが特徴です。関西圏で婚活したい場合は、こちらの結婚相談所で活動すると、ネットワークを生かした手厚いサポートが期待できます。

活動方法は検索による申し込み、専任コーディネーターによる紹介、データマッチングと3種類あり、それぞれの「いいとこどり」ができます。全国結婚相談事業者連盟に加盟する各結婚相談所の会員データベースを共有し、3万人近い会員への申し込みが可能です。

最大の特徴は、申し込み人数に制限がないことです。気に入った人がいれば、上限を気にせず申し込むことができます。お見合いは専用画面で個人情報がバレないように当人間で行うことになります。

フィオーレコース ショートプラン

初期費用 282,000円+税
月会費 4,000円+税
お見合い費 なし
成婚料 なし

フィオーレ

マリックス

マリックス
  • 大阪支部:梅田―堂島アンバサ5F

本社が東京にあり、梅田に大阪支部がある独立系の仲人型結婚相談所になります。他の結婚相談所のシステムとは一線を画し、郵送でのお相手のプロフィール紹介がメインになっています。

初期費用は高いものの、カウンセラー(仲人)の力によって、みなさんにふさわしいお相手が紹介されるので、カウンセラーとのコミュニケーションをしっかりとっていけば、ぴったりの人を紹介してくれるはずです。

紹介会員は自社会員のほか「コネクトシップ」による他の婚活サービスお見合い費、成婚料がかからないのが特徴です。

初期費用 180,000円+税
月会費 12,000円+税
お見合い費 なし
成婚料 50,000円+税

マリックス

リーブ

リーブ
  • 大阪店:梅田―大阪駅前第3ビル10階

広島で生まれて、中国地方、関西地方に拡大している、地域密着型の仲人型結婚相談所になります。梅田に事務所があり、大阪~西日本でのお相手探しの場合、大手結婚相談所よりもフットワークが良く、独自のネットワークによってみなさんに合った人の紹介をしてくれます。

合わせて、IBJをはじめ複数の結婚相談所ネットワークを利用しての検索、申し込みも可能になっています。特にIBJ、仲人ネットコム、日本成婚ネットという3つの結婚相談所ネットワークを使えるのは非常に大きく、申し込みの対象者が広がります。

お見合いもアドバイザーがセッティングし、当日引き合わせ(同席し紹介する)ところまでやってくれるのは、他の結婚相談所以上のフォローだと言えるでしょう。あまり異性と話したことがない人や、婚活に不安がある人はこちらの結婚相談所を選んでみるのも1つの選択肢だと言えるでしょう。

初期費用 160,000円+税
月会費 6,000円+税
お見合い費 5,000円+税
成婚料 100,000円+税

リーブ

結婚相談NPO(リモート対応可能)

結婚相談NPO
  • 本社は東京、大阪はリモート対応可能

大阪に事務所はありませんがリモート対応しているので安心してください。非正規雇用や障がい者、持病を持っていて通常の結婚相談所へなかなか入会できない人も「門前払い」しない結婚相談所として知られています。

大阪在住の方も多数会員として入会していて、病気や障がいを持ってる人も成婚に至っています。

入会金や月会費、成婚料も業界最安値レベルまで下げていて、非正規雇用や障がい者雇用人が婚活しやすい料金設定になっています。もちろん、健常者の方、正社員の方も会員になれるので、非常にコスパが良い婚活ができるでしょう。

初期費用 20,000円+税
月会費 5,250円+税
お見合い費 2,000円
成婚料 30,000円

結婚相談NPO

信頼できる結婚相談所の選び方

信頼できる結婚相談所の選び方
まず結婚相談所といってもどういうものかわからない方も多いと思います。そこで結婚相談所の選び方を説明します。大きく3つの見地から選び方を紹介します。

仲人の紹介やデータマッチングなど自分に合ったタイプの結婚相談所を

結婚相談所のイメージとしては、おばさんが店の奥からファイルを取り出してきて「この人どう?」と紹介してくれるシーンでしょうか。実は今の結婚相談所には、この昔ながらのタイプや自分でマッチングアプリのように検索するタイプなどいくつかのパターンがあります。

1.仲人による紹介がある結婚相談所

自分に合った人を紹介してくれます。仲人さんのほうで条件を把握し、個人的なコネクションも生かしながらとっておきの人を紹介してくれます。お見合いが成立する可能性は高く、お見合いのセッティングや交際成立後の様々な相談にも乗ってくれます。

昔の家と家とのお見合いの仲人さんのようなイメージで、スタッフとの個人的信頼があり、好かれていれば思わぬ人を紹介してもらえる可能性があります。その代わり、いろいろ注意やお小言を言われることもあるかもしれません。

2.データベースを検索して自分で申し込める結婚相談所

マッチングアプリや婚活サイトのように、学歴や年収、写真などを見て「この人がいいな」と思った人に申し込みができます。結婚相談所なので、独身証明書や年収証明書、学歴証明書はみなさん提出済みで、サクラや既婚者、遊び目的、プロフィールを盛っている人などはいません。

結婚相談所としてその人のスペックを証明書で保証しているので安心して申し込みができます。申し込んで相手がOKならばお見合い成立、お見合いのセッティングは結婚相談所のほうで行います。

3.データマッチングで合いそうな人を紹介してくれる結婚相談所

データマッチング型結婚相談所と呼ばれていて、自分で設定した条件(年収●●●万以上、学歴大卒以上、身長170㎝以上など)に合う会員さんを機械的に毎月10名とか20名紹介してくれる結婚相談所です。

味気ないと言えばそうなのですが、コンピューターやAIによる性格診断なども複合的に取り入れていて、科学的に「合いそうな人」から優先的に紹介してくれます。

昔ながらの仲人型結婚相談所とは対極にあり、自分で探しきれない運命の相手を科学の力で探してもらう方法です。紹介された人の中に気に入った人がいれば申し込みを行いお見合いが成立します。

大きく分けると結婚相談所はこの3つの選び方の1つ~2つの方法で出会いのチャンスを提供します!
加えて結婚相談所独自のお見合いパーティーやイベントも行っていますよ!

親身に相談に乗ってくれるかどうか

個人経営の仲人型結婚相談所の場合、ベテランの仲人さんが親身になって婚活の相談に乗ってくれることが多いのですが、大手資本の結婚相談所の場合、「相談所」と言いながらほとんど相談に乗らないところもあります。

相談に乗らないから悪いということではなく、人によっては相手を紹介してくれるだけでいい、お見合いをセッティングしてくれるだけでいい、面接で余計なことを言われたくないという人もいます。

定期的な面接や婚活への細かい指導があるかどうか、余計な口出しはしない方針なのか、どちらがいいかはその人の価値観によります。

交際経験がない人や対異性コミュニケーション能力に不安がある人は、積極的にアドバイスしてくれる結婚相談所を選ぶべきです。一方、コミュニケーション力に問題はなく、ちゃんとした相手を探すためにあえて結婚相談所に入った人は口出ししないところのほうが自分のやり方でできるかもしれません。

親身に相談に乗ってほしいか紹介だけしてほしいかによっても選ぶところが変わってきますね!

お見合いのセッティングを結婚相談所でするか自分でするか

「お見合い」というとどこかの料亭で・・というイメージを持つ人もいますが、現代の結婚相談所ではホテルのティーラウンジなどがメインのお見合い場所になっています。休日にホテルのラウンジに行くと、初対面と思われる男女が話をしているのが見つかるはずで、彼らは結婚相談所のお見合いをしているのです。

このお見合い、多くの結婚相談所、特に仲人がいる相談所では、セッティングまで行ってくれます。この段階ではお互いの連絡先の開示はしないので(本名も全部開示しません、名字だけ、名前だけ)、当事者同士で事前に連絡を取り合って待ち合わせをすることができないからです。

しかしデータマッチング型結婚相談所の中には、マッチングアプリと同じ流れで、お見合い成立後お互いの連絡先が交換されて、当事者同士で会う段取りをつけるところもあります。そのほうが気楽だと思う人もいるでしょうし、ここで躓いてしまう人もいます。

お見合いはとても緊張するものですので、最初は全部結婚相談所にお任せしたい人は、セッティングまでしてくれる結婚相談所を選びたいものです。

コネクトシップ加盟

コネクトシップとは婚活サービスを提供している中小の企業間で会員の相互紹介を行うシステムで、要はA社とB社、C社の会員データベースを共通するシステムです。

A社 1000名
B社 800名
C社 500名

しかいなくても、コネクトシップに入ることで、1000+800+500=2300名の会員が申し込み、紹介対象になるシステムです。フランチャイズ加盟店が多いIBJなど大手結婚相談所ネットワークに対抗するもので、一定の審査基準を経てコネクトシップに登録しているので、安心してそれぞれの加盟サービスの会員さんに申し込むことができます。

大阪にある結婚相談所の中にもコネクトシップ加入のところがあり、そこは相互に会員に申し込みができるようになっています。つまり、公表している会員数以上に申し込み交際のチャンスがあるということになります。

大手じゃないと多くの出会いがないかと思いきや、こんなシステムがあるんですね!

大阪の結婚相談所(IBJ)の検索方法

結婚相談所最大手で中小のフランチャイズも多いIBJですが、今回紹介したところだけではありません。以下のリンク先には他の大阪市内、大阪府内のフランチャイズの結婚相談所があります。

ひょっとすると、家の近所に素晴らしい結婚相談所があるかもしれません。一応、確認していただければと思います。


日本結婚相談所連盟|大阪市内
日本結婚相談所連盟|大阪市以外

ここに注意しよう!結婚相談所選びの注意点

結婚相談所選びの注意点
選び方に加えて、注意点もお示します。意外と入会時に注意できない部分もありますが、入会契約をしてしまうと、クーリングオフ期間を過ぎての解約はできず、入会金を支払ったうえでの「退会」となってしまいます。

注意点1 料金体系~成果報酬が多いほうが親身になるが成婚料に注意

結婚相談所の料金体系は次のように構成されます。

  1. 入会金、初期費用(数万~10万円)
  2. 月会費(数千円~1.5万円)
  3. お見合い費(数千円~1万円)
  4. 成婚料(10万円~30万円)

3と4はそれぞれお見合いが成立したとき、結婚相手が見つかって退会したときに結婚相談所に支払う「成果報酬」です。これが高額なほど結婚相談所は頑張るわけですが、特に成婚料が高すぎる(30万円以上)の場合、それだけ支払う余裕があるのか注意してください。

結婚資金に食い込む可能性もあり、適正な価格は20万円~30万円です。同じサービスでも、大手結婚相談所の直営店とフランチャイズでは全く料金が異なり、前者のほうが高いです。

フランチャイズの質はピンキリですが、腕利き仲人のフランチャイズに入会できれば、直営店よりもはるかに安い価格で、大きな成果を上げることができます。

注意点2 一概に大手がいいとは言えない、中小も考えるべき

楽天オーネットやツヴァイのようにすべて本社が一括して全国の運営行っている結婚相談所、IBJのように直営店(IBJメンバーズ)と多くののフランチャイズ店で行っているところ、大阪の地域密着型の結婚相談所など様々ですが、一概に大手、直営店がいいとは言えません。

大手、直営店のほうが一定の質は担保されますが、全部70点といった評価です。一方フランチャイズの中小結婚相談所や地域密着型は、当たり外れが大きいので20点もあれば90点もあるイメージです。

会費や成婚料は中小、地域密着型のほうが圧倒的に安く、いい結婚相談所とめぐり会えればそのコスパは凄いものになります。

結婚は一生で一度の(はずですよね!?)人生の伴侶との契約です。70点でいいのか、100点を目指して賭けに出るのか、みなさんの価値基準によりますが、小さな規模の結婚相談所のほうが懇切丁寧なサービスで運命の相手を探してくれるかもしれません。

人との出会いは関わっていくうちに評価が変わることもしばしば…。
どこに重点を置いて選びたいのか整理しておいた方が良さそうですね!

注意点3 毎月の申し込み可能件数~相談所によって10倍違う

ここがある意味一番大きな注意点です。紹介(仲人やデータマッチング)の数はそれほど多くなく数名~10名/月なのですが、自分で検索して申し込める人数は結婚相談所によって全く違います(検索して申し込めるタイプの結婚相談所の場合)。

1か月に申し込める人数は10名~100名超と大きな差があります。一般的に申し込んでOKになる確率は10%未満であり、10名しか申し込めないところだと1か月誰ともお見合いできないことになります。一方100名申し込めれば、さすがに何名かとはお見合いできるはずです。

月会費が同じでも、誰ともお見合いできなければそのお金は無駄になってしまいます。

一般的に

  • 大手、直営店→毎月の申し込み可能人数は少ない
  • フランチャイズ、小規模結婚相談所→毎月の申し込み可能人数は多い

特に連盟(IBJなど)に加盟する結婚相談所の場合、会員データベースが共通なので(直営店、フランチャイズどこからでもすべての人に申し込み可能)、安くて申し込み可能件数の多い小さなフランチャイズに登録して、そこで数を打って申し込みにつなげるという方法ができます。

仲人の質については賭けになるので、70点を期待するならば直営店や大手のほうがいいでしょう。そのあたりはみなさんの価値観になります。

注意点4 即断しない、複数の結婚相談所で話を聞いてみること

結婚相談所は掛け持ちするものではありませんので、おそらく「契約してください」と強く勧められるはずです。しかし、結婚相談所によって料金体系も出会いの方法も申し込める人数も違います。

即断せずに複数の結婚相談所に話を聞きに行きよく比較して入会を検討してください。結婚相談所自体も高額ですが、結婚相手を探すわけで、人生で最も重要な契約をする相手を見つけるためのものです。

それぞれのタイプの結婚相談所を比較検討してみてください。筆者としてみると、大手と中小を少なくとも1つずつ回って話を聞いてみることをおすすめします。中小の結婚相談所は申込件数が多く親身になってくれるコスパがいい結婚相談所があります。玉石混交ですのでしっかり見極めてください。

どこでどうやって選びたいかによって自分に合うところを見つけたいですね…

大阪で信頼できる結婚相談所のおすすめ11選!選び方と注意点 まとめ

自分の選び方に合う所を見つけよう
  • 大阪市内でおすすめできる結婚相談所のほとんどが梅田か難波にある
  • 仲人の紹介、検索しての申し込み、データマッチングどれを重視するかで選ぶ結婚相談所が変わる
  • 入会金、申込件数、お見合い費、成婚料など費用はそれぞれ違う
  • 成果報酬重視の結婚相談所だと仲人が頑張ってくれる
  • 積極的にアドバイスを受けたいのか自分のペースで婚活したいのかで選ぶ結婚相談所が変わる
  • 大手結婚相談所と中小のフランチャイズそれぞれいい面と悪い面がある
  • すぐに決めずに複数の結婚相談所で話を聞いてみるとよい
勉強になりましたね!
自分がどこを重視してどうやって選びたいかよく考えてみましょう!
Sponsored link