大阪城

【2020版】大阪城の梅林の見頃・ライトアップ・駐車場を写真付きで解説

大阪城は連日多くの観光客の方で賑わう人気スポットですが、梅が咲く時期になると地元や関西圏の人も訪れ、とても賑わいます。

もしこれから「大阪に観光へ行こうかな」と考えている人がいるのなら、是非梅が咲く時期に合わせて訪れるのもおすすめです。

この記事では、大阪城の梅林の見頃から、話題のライトアップ情報、そしてアクセス方法まで写真付きで徹底解説します。

大阪城の梅林の見頃は?

大阪城の梅林の見頃は2月下旬~3月上旬にかけてといわれています。

なんと大阪城には約100種類もの梅の花が咲き、その本数は1270本ほどにも及ぶのです。

これほどの梅林を見られる場所は関西にはあまりないので、関西随一のスポットと呼ばれています。

梅の見頃は種類によって違いますが、梅林のある大阪城公園では「白加賀」と呼ばれる梅の花が基準木になっているのです。

平均で毎年2月10日ごろに開花する傾向があり、大阪城の梅林の見頃は2月下旬ごろからと言われています。

大阪城の梅林はどこに咲いている?見どころも紹介!

大阪城の梅林は「大阪城の二の丸の東部分」から約1,7万平方mの広大な敷地に咲き誇っています。

大阪城に行く際の最寄り駅はいくつかありますが、梅林に直行する場合は「JR森ノ宮駅」か「JR大阪城公園駅」で下車することがおすすめです。

広大な敷地に咲き誇る梅林の見どころはなんといってもその種類の多さでしょう。

100種類もの梅は丁寧に手入れをされているため、見頃である1ヶ月ほどの期間中、とても綺麗に咲いている姿を見ることができます。

実は大阪城の梅林は、長い期間開花している梅林が見れる場所としても有名なのです。

写真を撮る人や、春の訪れを感じに散歩にくる人など…。

大阪城とともに地元の人々に大切にされているスポットになっています。

梅林に来たなら【和歌通(わかのみち)】」を訪れよう

大阪城の梅林を訪れたのであれば、ぜひ足を運んでほしいのが「和歌通(わかのみち)」と呼ばれるスポットです。

こちらのスポットには著名な和歌が紹介されているのですが、全ての若が「梅」にまつわる和歌になっています。

大阪城という歴史のある土地で四季を感じながら、日本の文化を味わってみてはいかがでしょうか?

大阪城の梅林周辺にはお店がある?

大阪城へ梅林を見に行くのであれば「売店やお土産屋さんは近くにあるの?」と疑問に感じる人もいるかもしれません。

開花の時期になると、梅林周辺にはローソンが期間限定でオープンしています。

寒い時期にはぴったりのおでんや、梅林にちなんだ「梅グッズ」を販売していますよ!

特に、梅干しふりかけや、梅抹茶は海外の人からも人気の商品です。

梅が好きな人には堪らないほどよい酸っぱさと梅のまろやかな味わいを感じられるものになっているので、ぜひ購入をしてみてはいかがでしょうか!

大阪城公園駅から歩くなら「JO-TERRACEOSAKA」で一休み

梅林へは「JR大阪城公園駅」が最寄り駅になっているのですが、こちらの駅から歩いてすぐの場所に「JO-TERRACEOSAKA」と呼ばれる複合施設があります。

数多くの飲食店が軒を連ねており、大阪の味とも呼べるソースが効いた粉モンから、軽食を食べられるカフェまで幅広いラインナップが魅力的の施設です。

梅林に行く前や、帰り道などに気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

大阪城の梅林はライトアップされる?

大阪城公園は閉演時間がないので、夜の時間帯に散歩をしに行くこともできます。

人もまばらなので、この時間帯に好んで散歩をするのも良いでしょう。

「もし夜に行けば梅林のライトアップが見られる?」と思う人もいるかもしれませんが、梅林自体はライトアップされていません。

しかし、梅林自体のライトアップが無くても、大阪城天守閣のライトアップがされており、そこからこぼれる光が絶妙に梅林を照らしてくれているのです。

開花時期の夜はかなり寒いですが、日が落ちてから感じられるしっとりとした空気感は特別な時間を演出してくれるでしょう。

また、園内にも街頭があるため、真っ暗な道を歩く心配もありません。

ただし、夜道の一人歩きは安全とは断定できないので、注意をしながら歩くようにしてください。

【話題】イルミネーションイベント”SAKUYALUMINA”とは

大阪城の梅林自体はライトアップされていませんが、大阪城では土日祝日のみ「SAKUYALUMINA」と呼ばれるライトアップイベントが開催されています。

こちらのイベントではカナダのモントリオールを拠点とした団体が繰り広げる屋外型のマルチメディア体験ができます!

ただライトアップを目で見て楽しむのであなく、自らの足で会場を歩くことで、上映されている物語に自分も引きこまれていくような感覚を体験することができるのです。

このようなイマーシブな体験ができるイベントは最近増えているのですが、あまり体験できる機会は無いと思うので、ぜひこの機会に体験してみてはいかがでしょうか?

【チケット情報】
大人:2,000円/当日2000円
中人(13-17歳):2000円/当日2000円
小人(4-12歳):0円

【チケット購入方法】
各種プレイガイド
・大阪城公園内の「京橋口チケットセンター」で当日券のみ購入可能

※ライトアップを楽しめる大阪城ナイトウォークは2020年8月1日から再開予定

大阪城の梅林までのアクセス方法

大阪城の梅林に行くなら「JR森ノ宮駅」か「JR大阪城公園駅」で下車をするようにしましょう。

大阪城天守閣への最寄り駅は「谷町四丁目駅」「天満橋駅」など、全部で5つほどありますが、梅林までのアクセスが遠くなってしまうので注意をしてください。

【JR森ノ宮駅】から梅林までのアクセス方法

距離は約850m程の距離です。

改札を出て、東外堀の方まで歩き、左折をすると「大阪城ホール」が見えてくるでしょう。大阪城ホールがが見えたら、そのまままっすぐ直進してください。

ホールの手前まできたら「堀」が見えてくるので、渡ると梅林に辿り着くでしょう。

【JR大阪城公園駅】から梅林までのアクセス方法

大阪城公園駅からの行き方はとても簡単です。

改札を出て、駅の階段を降りると「大阪城ホール」が見えてくるでしょう。城ホールを通り過ぎて堀を渡ると、梅林に辿り着きます。

大阪城へ車で行くなら!どの駐車場が一番近い?

大阪城へのアクセスは基本的に電車等の公共交通機関を利用するほうがスムーズに辿り着くことができるでしょう。

ただし、車で向かうこともできるので「利用できる駐車場」情報を抑えておくようにしてください!

大阪城へ車で向かう場合、一番近い駐車場は「大阪城公園駅前」という駐車場です。

普通車は171台停めることができ、料金はAM8:00-PM10:00までであれば1時間350円で停車できます。

また、夜間帯(PM10-翌8:00)までであれば、1時間150円で利用をすることができますよ!

【基本情報】

住所 大阪府大阪市中央区大阪城3-4
電話番号 06-6755-4146
営業時間 24時間営業
Sponsored link