大阪おすすめ案内

大阪で治験モニター・バイトができるおすすめの募集サイト11選!日帰り・謝礼・給料など

微笑む女医

数あるバイトの中でも、労力の割に高収入といわれる治験モニターやバイト。

製薬会社や化粧品会社などが開発した商品を、発売する前に試せるだけではなく報酬も貰えることから、若い人を中心に注目を集めています。

大阪にも治験モニターやバイトの募集がありますが、「求人が見つけられない」「安全なのかな?」など、応募する前に悩みがあることでしょう。

今回は、大阪で治験バイトやモニターを募集するサイトや、仕事内容、給料面など気になる情報を詳しく紹介します。

大阪の治験バイトやモニターは日帰りOKの?仕事内容や安全性は?

微笑む看護師
治験バイトやモニターの仕事は、新薬や製品の効果や副作用を人体を使って確かめることです。よく治験バイトや治験モニターと呼んでいますが、正式には「治験ボランディア」です。

一般的な無償で社会活動に参加するボランティアと違い、治験は人の体を対象とした臨床試験なので報酬はあります。

仕事内容は主に「通院(日帰り)or入院」の2タイプあり、次のような内容で治験します。

  • 薬やサプリメントを服用
  • 採血や心電図、血圧など測定
  • 一日の体の変化を自らがメモ

1回に薬を飲む数や服薬日数、採血回数などは、治験内容で変わります。治験をするには、厚生労働省の許可が必要なので、安全性は高いでしょう。

場合によって、化粧品や健康食品モニターもあり、通院や入院せず自宅で参加することも可能です。治験会社によって募集案件が違うので、生活環境に合わせて選ぶのもポイントですよ。

治験バイトやモニター後に副作用がでたら?

治験バイトやモニターを実施中に、体に異変が現れたら即中断します。治験期間が終了し、数日経ってから副作用が現れた時は、製薬会社の保証で対応するのが一般的です。

万が一、入院や医療処置が必要な場合も、休業補償も含めて金銭負担の心配はありません。ただし、治験はリスク承知で受けるため、副作用などはすべて自己責任です。

※現在は、治験管理コーディネーターがおり、さまざまな管理や調整サポートをしてくれます。悩み事の相談にも乗ってくれるので、とても心強いです。

大阪で治験バイト・モニターができるおすすめの募集サイト11選

スマートフォンを見る男性
大阪で治験バイトやモニターをするなら、募集サイトから応募するのがおすすめ!

治験バイトやモニターの内容や謝礼金は、プライバシーの問題から「詳細は会員登録をした後」というケースが多いです。

紹介する募集サイトはすべて会員登録が無料なので、複数登録して気になる募集をチェックするのがポイントです。

V-NET(医学ボランティアネットワーク)

V-NET(医学ボランティアネットワーク)

おすすめポイント

  • 入院日帰りモニターに対象
  • 女性対象の治験募集あり
  • 大阪(関西)エリアの治験豊富

V-NET(医学ボランティアネットワーク)は、大阪や兵庫など関西エリアで広く治験募集をしているサイトです。会員登録はいつでも無料、20歳以上の日本国籍の人が対象で、治験サイトの中でも募集案件の多さが特徴的です。

案件は、日帰りや入院、モニターの3つのタイプから選べ、内容により疾患者を対象とした募集もあります。治験では、専門医師による精密検査があるので、現在の健康状況も金銭的負担なくわかるのもポイントのひとつです。

基本情報

会員登録料 無料
募集ジャンル 入院、通院、モニター
運営会社 株式会社ヒューマンリンク
電話番号 0120-979-815
(平日10:00~18:00)
公式サイト https://gogochiken.jp/

医学ボランティア会JCVN

医学ボランティア会JCVN

おすすめポイント

  • 美容関係の治験が豊富
  • 男女どちらも治験募集あり
  • 土日など都合に合わせた治験が選べる

医学ボランティア会JCVNは、肌や頭皮など美容関係の治験を多く取り扱うサイトです。事前に健康診断があるので、自分に合った治験なのか医療目線で判断してくれます。治験といえば男性の募集が多いのですが、JCVNは女性のみの治験もあるのがポイント!

基本的に治験する日程は決められていますが、参加日程の都合が悪い人は別日に調整するなど、柔軟性の高いサービスも評判です。通院の他、入院の治験もありるので、長期的な社会貢献ができますよ。

基本情報

会員登録料 無料
募集ジャンル 入院、通院、モニター
運営会社 株式会社JCVNサポート
電話番号 0120-189-408
(平日10:00~18:00)
公式サイト https://www.jcvn.jp/

治験ジャパン

治験ジャパン

おすすめポイント

  • 友達同士のエントリーに対応
  • 短時間のパッチテスト治験あり
  • 男女OKの海外治験あり

治験ジャパンは、治験サイトでは珍しい「海外治験」の募集をおこなっているサイトです。旅費や生活費の支給があり、現地には日本人スタッフが在籍しているので日本語以外、話せなくても治験に望めます。

また、会員登録した20歳以上の日本国籍の人で、大阪在籍の人なら友達同士の応募も可能です。一緒に会員登録することで、長期入院治験のエントリーもできますよ。時間に制限される日帰り(通院)や入院の他、短時間で終わるパッチテスト治験もあります。

基本情報

会員登録料 無料
募集ジャンル 入院、通院、モニター
運営会社 株式会社feileB(フェルビー)
電話番号
公式サイト https://chiken-japan.co.jp/

インクロムボランティアセンター

インクロムボランティアセンター

おすすめポイント

  • 1600件以上の治験をサポート
  • トップクラスの治験募集の多さ
  • プライバシー重視で治験できる

インクロムボランティアセンターは、今まで1600件以上の治験をサポートしてきた老舗会社です。ドラッグストアなどで販売する目薬や花粉症薬などの医薬品開発に携わり、身近な医薬品の治験ができますよ。

また、初めて治験する人の不安を解消するために、ボランディアセンターでは一人ひとりに合わせてスタッフが対応しています。治験に対する悩みを解消してからエントリーできるので、金銭的負担や副作用など納得してから治験できるのが魅力的です。

基本情報

会員登録料 無料
募集ジャンル 入院、通院、モニター
運営会社 インクロム株式会社
電話番号 0120-72-8343
(月~土9:00~17:00)
公式サイト https://www.chikenweb.jp/

生活向上WEB

生活向上WEB

おすすめポイント

  • 開院登録者数85万人以上!
  • 健康食品や美容コスメモニターあり
  • 個人情報の保護に徹底

生活向上WEBは、85万人以上の開院登録者数のいる大手治験会社。一般的な医薬品治験だけではなく、生活に欠かせない健康食品や美容・コスメモニターの募集もしているため、女性の利用者が多いのも特徴のひとつです。

治験ボランディアした人が満足できるように、治験参加履歴の管理や個人情報の保護など、管理体制が徹底しています。常時、50件以上の治験を用意しており、実際に治験参加した人の口コミが公式サイト内で見れるので、流れや評判がわかりやすいですよ。

基本情報

会員登録料 無料
募集ジャンル 入院、通院、モニター
運営会社 3Hクリニカルトライアル株式会社
電話番号 0120-963-787
(月~土10:00~20:00)
公式サイト https://www.seikatsu-kojo.jp/area/osaka.html

コーメディカルクラブ(COMED)

コーメディカルクラブ(COMED)

おすすめポイント

  • 女性向け治験の募集が豊富
  • 化粧品や健康食品モニターあり
  • 入院タイプの目安は1泊2万円から

コーメディカルクラブ(COMED)は、約30年以上の治験ボランティア・臨床試験モニターを募集する会社です。治験会社の中では活動歴が長く、大阪では通院や入院から、モニターまで、募集幅の広さが好評です。

また、男性の治験募集が多い中、コーメディカルクラブ(COMED)は女性や高齢者などの募集対象も多いので、募集がなく困っている人は要チェック!負担軽減費の目安が、通院で7000円から、入院は1泊2万円から35000円と明確に提示しているのでわかりやすいですよ。

基本情報

会員登録料 無料
募集ジャンル 入院、通院、モニター
運営会社 株式会社シスモール
電話番号 03-5789-4335
(平日10:00~18:00)
公式サイト https://rinshosiken.com/

ぺいるーと

ぺいるーと

おすすめポイント

  • 女性向け化粧品モニターが多い
  • サイト内で参加者の口コミ多数あり
  • 充実した環境で入院治験ができる

ぺいるーとは他の治験会社に比べると創業は浅いのですが、大阪を含めた日本全国の治験バイトを募集しており、数々の実績があるので安心感が違います。取引先は80社以上、メーカーや医療機関と、大手企業の治験もあります。

大阪は、女性の化粧品モニター案件が多くいのが特徴的!サプリメントや尿もれなど、健康的な体だけではなく、持病がある方の治験もあるので、老若男女問わず取り組みやすい募集が多いですよ。

基本情報

会員登録料 無料
募集ジャンル 入院、通院、モニター
運営会社 株式会社 エディハス
電話番号 0120-056-781
(平日9:00~19:00
土曜9:00~18:00)
公式サイト https://pa-ruit.jp/

チヨダモニター倶楽部

チヨダモニター倶楽部

おすすめポイント

  • キャリア20年以上!評判が高い
  • 会員登録は年齢制限の上限なし
  • 冷え性改善や待機治験などジャンル豊富

チヨダモニター倶楽部は、創業20年以上と治験会社としては古くから実績を積む会社です。会員登録は、20歳以上であれば上限年齢に制限がなく、男女どちらでも問題ありません。持病のある人向けの案件もあるので、スキマ時間に治験する人も多いです。

他の治験会社に比べ、案件の幅が広いのが特徴的。例えば、冷え性や薄毛予防などの治験や、自宅で治験できるサプリメントや化粧品モニターなど、利用しやすさが参加した人たちの間で評判です。

基本情報

会員登録料 無料
募集ジャンル 入院、通院、モニター
運営会社 CPCC 株式会社
電話番号 03-6821-6605
公式サイト https://www.chiyo-moni.com/

QLife

QLife

おすすめポイント

  • 3年で約4000人の治験に参加
  • 病院や薬も検索できる大手サイト
  • 大手企業の治験案件が豊富

QLifeは、2020年5月まで「VOB(ボランティアバンク)」という名前でした。現在は、近くの病院を検索したり、薬の検索ができたりと、医療界にまつわる悩みを解消できる、日本最大級のサイトを運営しています。

治験の登録者数は58万人以上、3年間で約4000人の治験参加者がおり、健康な人向け治験から持病のある人向け治験まで、さまざまなジャンルで募集しています。治験実施社は、全国的に名前の知れた大手が多いので、安心して参加できるのも魅力ポイントです。

基本情報

会員登録料 無料
募集ジャンル 入院、通院、モニター
運営会社 株式会社QLife
電話番号 03-6860-5020(代表)
※サポートはお問合せフォームより連絡必要
公式サイト https://join.qlife.jp/

ニューイング (NEW-ING)

ニューイング (NEW-ING)

おすすめポイント

  • 会員数11万以上!治験会社の老舗
  • 治験コーディネーターがしっかりサポート
  • プライバシーが個人情報漏れに徹底

ニューイング(NEW-ING)は、20歳から80歳まで男女問わず幅広い治験募集をする会社です。治験会社の中では運営歴が長く、開院登録者数は11万以上と多くの人に利用されています。

通院や入院治験の他、化粧品や健康食品のモニターなど、多種多様あります。中でも、治験では珍しいアプリモニターもあるので、条件が合えばスキマ時間を活用した治験に望めますよ。

基本情報

会員登録料 無料
募集ジャンル 入院、通院、モニター(アプリなど)
運営会社 特定非営利活動法人ニューイング
電話番号 042-648-1717
公式サイト https://new-ing.jp/recruit

治験ネット

治験ネット

おすすめポイント

  • 20代30代男性向け治験が多い
  • 女性限定の治験募集あり
  • コラムコンテンツが充実で取り組みやすい

治験ネットは、少しでも多くの人が安心して治験に参加できるように、治験にまつわるコンテンツをたくさん配信しています。実際に参加した人の体験談も掲載しているので、状況を把握しやすいのもポイントのひとつ。

20代30代の男性向け治験が目立ちますが、閉経後の女性も参加可能の専用ページもあるので、目的に合わせて参加できますよ。通院や入院のほか、自宅で健康食品などを服用・食べるモニターもあるので、生活環境問わず参加できるのが魅力的です。

基本情報

会員登録料 無料
募集ジャンル 入院、通院、モニター(アプリなど)
運営会社 株式会社LDMコミュニケーションズ
電話番号 0120-901-393
(平日10:00~18:00)
公式サイト https://chiken-net.site/

大阪で治験バイト・モニターするメリット・デメリット

血圧測定の様子
大阪は全国的にも治験バイトやモニターの募集先が多く、単発バイトを探している人にとって好条件の内容です。

メリットが大きく見えますが、デメリットもあるので参加する前にチェックしておきましょう。

メリット ・無料で健康診断を受けられる
・入院は栄養バランスのいい食事が食べられる
・短期間で高収入も可能
・同じ考えの仲間に出会える
デメリット ・毎日の検査や日誌が大変
・食事や行動制限がある
・長期入院の同室はストレス

体調の変化や新薬の効果を知るため、通院と入院どちらの治験も、毎日問診や検査、日誌を書く必要があります。治験日数が長いと、普段やらない行動にストレスを感じることも珍しくありません。
治験バイトやモニターは、メリットだけではなくデメリットもありますが、社会活動に貢献していることは間違いないので、自ら希望して応募するのであればメリットの方が大きいでしょう。

大阪の治験バイト・モニターの給料はどれくらい?

病室の様子
大阪で治験バイトやモニターを受ける給料は、治験内容によって大きく変わります。世間的にはバイトのひとつと認識されていますが、実際は有償ボランティアなので「謝礼金(負担軽減費)」として支払われます。

治験バイトの給料相場は、1日あたり数千円~2万円ほどで、日帰りに比べ入院する方が負担軽減費が高めです。

治験の負担軽減費は、治験するための労働だけではなく、交通費や採血や尿検査など精神面で負担をかけた謝礼でもあります。治験バイトで貰う額が高い・低いは、治験内容とストレスなどで考え方が大きく変わるでしょう。

大阪で治験バイトやモニターする前の注意点

寝転がってスマートフォンを見る女性
大阪の治験バイトやモニター募集を見ると、誰でも応募できそうなイメージですが、実際はいくつか注意点があるのでチェックしておくことをおすすめします。

治験バイトやモニターは条件がある

治験バイトやモニターの対象年齢は、通常20歳以上です。内容によりますが、一般的に35歳以下ですが、場合によっては50代・60代の年配者向け治験もあります。

他にも、治験によって細かい条件が決められる場合があります。

  • 治験中はタバコの喫煙やお酒NG
  • 過去に同じ薬の投与を受けていない人
  • 血小板数が70,000/mm3以上など

基本、健康な体を持つ人が対象なので、治験バイトする人の多くは20代~30代前半の若い世代が多いです。

また治験バイトやモニターは応募後、健康状態などを見て募集先が合否を判断するので、誰でも参加できるとは限りません。

同時に複数の治験バイト・モニターはNG

治験する人を募集する時、必ず厚生労働省の許可が必要なため、安全性に関する不安はほぼないでしょう。とはいえ、新薬が本当に安全なのかを調べるのが治験なので、絶対安全とはいいきれません。

少なからず、大小の副作用が出る可能性があるので、一度に複数の治験バイト・モニターの掛け持ちはNGです。

また、次に新しい治験バイトをする時は、3~4ヶ月の休薬期間が必要です。連続で治験バイトやモニターへ応募できないので、ここだけは気をつけましょう。

治験の種類で競争率が違う

働き方の多様化で、治験バイトやモニターが注目されていますが、大阪に限らず治験の募集は数少ないのが現状です。内容によっては男性のみとする募集も多く、女性の治験バイトやモニターは、残念ながらほとんどありません。

女性は、妊娠や授乳、生理などでホルモンバランスが乱れやすく、激しい体調変化から正確な臨床データが取りづらいことが関係しています。

たとえ女性の参加もOKな治験でも、募集内容や種類で競争率が高い傾向があるので、治験するまで時間がかかるケースが多いでしょう。

大阪で条件にあった治験バイト・モニターをしよう

病院の個室と看護師
大阪で治験バイトやモニターをする時は、必ず必須条件を確認することをおすすめします。

給料の高いバイトとして注目されていますが、内容によって受けられなかったりストレスを感じたりと、さまざまなデメリットも考えられます。

とはいえ、治験バイトやモニターは健康体で時間がある人にぴったりな有償ボランディアでもあるので、積極的に社会活動したい内容へ参加してみてはいかがでしょうか。

Sponsored link