大阪おすすめ案内

【大阪版】看護師におすすめの転職サイト8選!日勤のみ・高給・クリニックなど希望を選ぼう

看護師におすすめの転職サイト

数ある職種の中で転職率が高い「看護師」。全国どの地域も医療関係の求人は多く、日勤・夜勤のみや土日祝日は休みなど、ライフスタイルに合わせた働き方ができます。

ただ一方で、看護師の仕事は職場によって勤務形態や人間関係、給料面で大きな差があります。入職後、たった数年で転職を考える人も珍しくありません!

今回は、大阪で看護師におすすめの転職先や選び方・注意点、おすすめの転職サイトなどを紹介します。

人間関係のいい職場や、高収入が望めるクリニックなどを探している人は必見です。

大阪の看護師の働き方はたくさん!自分に合う職場は?

看護師は病院以外の職場も多い
看護師が大阪で転職先を探す時、病院をメインに探していませんか?

実は、病院以外にも看護師の資格を生かした職場はたくさんあります。

  • 産業看護師(企業内の健康管理室に勤務など)
  • 美容クリニック
  • 介護施設(訪問看護、デイケア)
  • 保育園
  • 旅行会社(ツアー添乗員)
  • 治験コーディネーターや臨床開発モニターなど。

看護師の仕事は命に関わる大切な役割がありますが、新型コロナウイルスの影響で感染対策や衛生面から、命に関わらない看護師の仕事へ転職を考える人が後を絶ちません。

看護師の仕事は、夜勤ありの医療機関だけではなく、資格を必要とする日勤のみの職場が大阪にはたくさんあります。

大阪の看護師におすすめ!日勤のみ・高収入OK転職サイト8選

日勤のみ・高収入OK転職サイト
大阪はクリニックのみならず、介護施設や企業などさまざまな職場で看護師の求人をしています。転職サイトは大阪の看護師求人を一目でわかり、外来や訪問看護などの「担当業務」、「施設形態」「診療科目」など条件を絞って検索できるのでおすすめ!

転職先はたくさんあるので、自分の条件や希望に合わせながら、新しい職場探しをしてくださいね。

マイナビ看護師

マイナビ看護師

おすすめポイント

  • 大阪は4000件以上の求人
  • 独占求人/非公開求人が多数
  • 日程調整などアドバイザーが代行

マイナビ看護師は、4年連続認知度No.1を獲得する、大手企業マイナビが運営する看護師専門の転職サイト。圧倒的な求人数を誇り、他では応募できない独占求人や誰でも閲覧できない非公開求人もあるので、条件にあった転職先が見つかります。

キャリアアドバイザーが希望をヒアリングし、条件や悩みの相談を提案。仕事を続けながら転職活動できるように、履歴書の書き方や退職交渉、面接の日程調整などしっかりサポートしてくれます。初めての転職も心強いですよ。

基本情報

職種/資格 看護師
准看護師
助産師
保健師
ケアマネージャー
勤務形態 常勤(二交替制)
常勤(三交替制)
夜勤専従
夜勤なし
公式サイト https://kango.mynavi.jp/

ナース人材バンク

ナース人材バンク

おすすめポイント

  • 看護師登録者数No.1!年間10万人以上利用
  • 看護師専門、地域専任の担当者
  • 無理な転職活動を進めない

ナース人材バンクは、年間10万人以上が利用する業界大手の転職サイト。病院や美容クリニック、治験(CRC)の求人まで非公開も合わせて多数用意しているので、自分に合った転職先が見つけられます。

キャリアパートナーは、看護師専門・地域専任なので、大阪の求人先の情報を知り尽くしたスペシャリスト!面倒なスケジュール管理や面接の日程調整など、すべて対応してくれるので、頭を悩まさずに転職活動できますよ。

基本情報

職種/資格 看護師
准看護師
保健師
助産師
勤務形態 常勤
常勤(日勤のみ)
常勤(夜勤のみ)
非常勤
公式サイト https://www.nursejinzaibank.com/

看護roo!

看護roo!

おすすめポイント

  • 10年以上何十万人の利用者あり
  • 登録不要で求人先を見つけられる
  • 無料でサポートが受けられる

看護roo!は、看護師が新しい職場を快適に探すサポートをする転職サイト。利用者満足度は96.3%(看護roo!調べ)、10年以上何十万人の看護師が利用しています。キャリアアドバイザーへの相談や応募、すべて無料なので気軽に始められるのがポイント。

また、転職したいけど迷っている人も安心して利用できるように、応募せず相談や閲覧だけでもOK。無理に転職先を紹介したり応募を促すことがないので安心です。先輩看護師の口コミや転職にまつわるガイドも紹介しているので、転職で悩んでいる人におすすめです。

基本情報

職種/資格 正看護師
准看護師
保健師
助産師
雇用形態 常勤
パート(非常勤)
契約社員
公式サイト https://www.kango-roo.com/career/

ナースではたらこ

ナースではたらこ

おすすめポイント

  • 困った時も安心!サポート窓口あり
  • 非公開の最新求人を豊富に用意
  • 聞きづらいことはアドバイザーが確認

ナースではたらこは、よりよい環境で看護師として働き続けるために、大阪で条件や希望にあった職場をキャリアアドバイザーが紹介。公開していない人気の求人先も多数あるので、アドバイザーに思いを打ち明けるだけでしっかりサポートしてくれますよ。

また、キャリアアドバイザーとの相性で悩んでいる人向けに、サポート窓口を用意しています。担当者を変えて欲しいといった言いづらい相談に対応しているので、長く付き合える看護師転職サイトといえるでしょう。

基本情報

職種/資格 正看護師
准看護師
助産師
保健師
雇用形態 常勤
非常勤
※日勤のみ、夜勤専従、土日祝休みなど選択可
公式サイト https://iryo-de-hatarako.net/

MCナースネット

MCナースネット

おすすめポイント

  • 口コミ実績No.1!
  • 1日単位や短期派遣などの仕事あり
  • 登録から修行まで無料で利用できる

MCナースネットは、常勤や非常勤はもちろん、1日単位の仕事や派遣など、ライフスタイルに合わせてさまざまな求人を用意する転職サイトです。慈恵医大卒の医師が創業しているため、医療目線のフォローが充実。

登録はもちろん無料。就業決定から実際に入職してからのアフターフォローまで、費用を一切取らずにサポートしてくれるので、口コミでの高い評判を得ています。また、転職に伴う税金や保険関係などの悩みも対応しているので、一切の不安なく転職活動ができますよ。

基本情報

職種/資格 正看護師
准看護師
保健師
助産師
雇用形態 常勤
非常勤(パート)
派遣
公式サイト https://mc-nurse.net/

看護のお仕事

看護のお仕事

おすすめポイント

  • 年間4000回以上の取材訪問
  • 情報収集だけの利用もOK
  • 専任キャリアアドバイザーがサポート

看護のお仕事は、看護師が働きやすい環境で過ごせるため、年4000回以上の病院や施設へ訪問取材をして情報収集をしています。専任のキャリアアドバイザーが情報を元に、希望や条件にぴったりな転職先を提案。

休日や福利厚生など、男性女性どちらもライフスタイルに合わせた転職先があるので、結婚や出産を経験した後の職場復帰も安心です。今すぐ転職ではなく、大阪の求人情報を見て転職の計画するのも、問題なくサポートしてもらえますよ。

基本情報

職種/資格 正看護師
准看護師
助産師
保健師
雇用形態 常勤(夜勤有り)
日勤常勤
夜勤専従
夜勤専従パート
非常勤
公式サイト https://kango-oshigoto.jp/

グッピー(GUPPY)

グッピー(GUPPY)

おすすめポイント

  • 年間382万人利用!実績豊富なサイト
  • ドラッグストアなどの医療求人あり
  • 勤続お祝い金あり

グッピー(GUPPY)は、2000年運営の実績豊富な看護師転職サイト。大阪のドラッグストアや介護施設など、看護師を必要とする求人募集も掲載してあるので、病院以外で働きたい人におすすめです。

求人情報がとてもわかりやすく、残業の有無やスタッフの雰囲気など、見学前にイメージしやすいのもポイント。短期間単位の求人もあるので、常勤や非常勤以外で仕事を考えている人は、ぜひ求人募集をチェックしてみてください。

基本情報

職種/資格 看護師
准看護師
保健師
助産師
雇用形態 常勤
非常勤(日勤)
非常勤(夜勤)
非常勤(当直)
非常勤(スポット)
契約社員
派遣
紹介予定派遣(正社員/パート)
短期の仕事
公式サイト https://www.guppy.jp/ns/osaka

ジョブデポ看護師

ジョブデポ看護師

おすすめポイント

  • 年間2万人以上利用!
  • 1000件以上の大阪の求人掲載
  • 無料転職サポートあり

ジョブデポ看護師は、一般病院から大学病院、介護老人保健施設や学校・保育園など、さまざまな施設の求人情報を提供しています。年間2万人以上が利用し、大阪の求人数は1000件以上と、転職サイトの中ではトップクラスの多さ!

無料で転職サポートをしてくれるので、どんな職場が自分に適しているのか。希望する転職先はあるのかなど、気になる悩みも親身になって対応してくれます。担当業務や保育所完備など、条件をこだわって探せますよ

基本情報

職種/資格 正看護師
准看護師
保健師
助産師
看護学生/新卒
雇用形態 常勤
日勤常勤
夜勤専従
パート/アルバイト
公式サイト https://j-depo.com/kango/jobs/osaka

大阪で看護師が転職するベストな時期は?

入社してから5~10年がベスト
ずっと憧れだった看護師という仕事。いざ働いてみる「なにか違う」「先輩が威圧的でストレスが溜まる」など、さまざまな理由から転職を考えることでしょう。

しかし、看護師になってすぐの転職はNG!経験の浅い看護師は未経験者と同じ扱いされ、なかなか次の転職先が見つからない可能性があります。

看護師の転職にベストな時期は、大阪のクリニックなど入社してから5年~10年頃が目安。

看護師5年目頃になると、指導や教育係の「プリセプター」や新人教育やプリセプターの相談などを担う「エルダー」など、重要なポジションに就きます。

こういった経験や知識は転職活動で有利になるので、求人倍率の高い大学病院や産業看護師など、比較的スムーズに転職できる可能性が高いです。

まだ看護師キャリア5年未満だけどどうしても転職したい時は、人事異動の時期や年度末など、看護師の移動や退職者が多い時期を狙うのがおすすめですよ。

大阪で看護師が転職成功する方法は?

第二の都市といわれる大阪は、人口が多いため看護師の転職先もたくさんあります。医療関係の仕事は、年々人手不足に悩まされているので「転職先はすぐ見つかる」と思う人も多いでしょう。

現役の看護師たちも、転職に関する悩みをたくさん抱えています。

「求人=単なる人手不足」と考えがちですが、中には人間関係が悪くて辞める人が多い職場や、休日が少なく残業が多いなど、環境の悪さが関係している可能性もあります。

転職するなら、ストレスなく働ける職場がいいですよね!看護師が転職で成功するコツをチェックして、新しい職場探しをしましょう。

看護師専門の転職サイトを利用する

大阪で看護師が求人を探す方法といえば、ハローワークや求人雑誌・広告などアナログな方法が一般的でした。現在は、大阪の看護師の求人先をスマホやパソコンなどから閲覧できる「転職サイト」が便利。

看護師として新しい職場を探すためにも、総合の転職サイトではなく「看護師専門の転職サイト」を利用しましょう。

  • 総合転職サイトより求人数が多い
  • 条件を細かく決められる
  • 経験と知識豊富な担当者へ相談できる(転職エージェントやキャリアアドバイザーなど)

転職先はたくさんある反面、自分の条件に合わない職場もたくさん出てきます。看護師専門の転職サイトなら、希望の条件を細かく設定したり転職サイトの担当者へ相談できたりと、一人で悩まず決められますよ。

面接で逆質問をする

大阪は看護師の転職先がたくさんありますが、条件のいい環境や口コミで人気の職場は求人倍率が高く、特別な資格や長いキャリアがないと面接で落とされてしまう可能性があります。

面接官に印象を与えるために、逆質問を考えておくのがポイント!

看護師の面接では、必ずといっていいほど「質問ありますか?」と聞かれます。質問は特にありませんと正直に答えてしまうと、面接官は「職場への積極性に欠ける」と思う人も多いので、最低でも3~4つは逆質問を考えましょう。

一例で、看護師転職の面接でおすすめの逆質問を紹介します。

  • 院内で勉強会の開催はありますか?
  • 看護師の1日のスケジュールを教えてください。
  • 入職するまで勉強や準備しておくことはありますか?
  • 看護師の平均年齢や勤続年数を教えてください。

逆質問は、職場環境を知るための情報でもあります。例えば、看護師の平均年齢や勤続年数を知ることで、転職する人が多い職場なのか判断できます。

勉強会や研修の参加への意欲を見せることは、仕事に対して積極的な印象も与えるので、いつ逆質問されてもいいように準備してくださいね。

転職先の情報をしっかり確認する

どんなに転職先が高収入や休日数が多くても、必ずしも環境が良いとは限りません!

例えば、看護師の求人に多い「週休2日制」という条件。毎週2日休めるのではなく、「月1回だけ週2日休み、残りの週は1日だけ休み」という意味です。

毎週2日休めるのは「完全週休2日制」と記載した条件のみです。ただし、求人情報には「残業なし」や「ボーナスあり」と書かれていても、実際働いてみると毎日残業やボーナスは寸志程度しか貰えないケースもあります。

いいなと思う転職先を見つけた時は、職場の公式サイトを閲覧したり実際に足を運んで見学させてもらったり、よく確認してから応募するようにしましょう。

面接で服装やマナーに気をつける

大阪は、どの病院や介護施設などでも看護師を必要としていますが、誰でも面接して採用されるわけではありません。

言葉遣いや態度はもちろん、面接時の服装やマナーも採用ポイントでチェックしています。

面接は看護師らしい服装、スーツの色はブラックやネイビーなどシックなもの、シャツは白が望ましいでしょう。靴もヒールはあまり高くないタイプにして、清楚なイメージで身だしなみを整えるのがポイントです。

また、ヘアカラーOKの職場もよくありますが、転職活動中はできるだけ染めるのはNGです。髪の毛だけではなく、ネイルやメイクなどすべてナチュラルにして面接に挑みましょう。

大阪で看護師が転職する注意点

急なひらめきでの転職は要注意
看護師として働いていると、誰しもが少なからずストレスを感じます。中には、一刻も早く転職したいと行動を起こす人を見かけますが、急なひらめきで行動をするのは禁物!

大阪は看護師の転職先が多いと地域ですが、思いつきで職場を辞めてしまうと次の仕事がなかなか決まらず、今よりも環境が悪化する可能性があります。

転職に失敗しないためにも、看護師が転職で注意するポイントをまとめてみました。

早めに退職を伝える

看護師に限らず、社会人のルールとして職場を辞める時は直前に伝えないことです。

できれば辞める2~3ヶ月前、最低でも1ヶ月前には職場の人に伝えましょう。

逆の立場になるとわかりますが、1人辞めるとポジションを埋めるのにシフト調整や引き継ぎなどとても迷惑です。とくに、看護師の仕事は自分にしかわからないことも多く、辞める時は誰かに共有しなくてはいけません。

また、有給休暇が残っているなら、消化してから辞めた方が給料面でもお得なので、急に退職願を出すことだけは避けてくださいね。

転職先の求人倍率を知っておく

厚生労働省が2021年4月に発表した「看護師の有効求人倍率」では、常勤・非常勤ともに人手不足と報告しています。(※一般職業紹介状況)

常勤:2.21倍
非常勤:1.87倍

一年間を通して1.8倍以上なので、大阪でも看護師の転職活動は余裕があるといえるでしょう。

ただ看護師の仕事はクリニックだけではなく、美容や介護、企業関係と活躍の場はさまざま。中でも、企業の医務室や健康保険組合などで働き健康管理業務をする「産業看護師」は、残業が少なく一分一秒を争う忙しさが低いため人気

産業看護師の求人数は他の職場より少ないため、求人倍率が高い傾向があります。人より優れた資格や経歴、求人情報をたくさん収集するなど、一定の努力が必要です。

看護師転職サイトを上手に活用する

看護師として働きながら転職活動をするなら、転職サイトの利用は外せません!

大阪で看護師として働くひと向けの専門転職サイトがいくつもありますが、利用するなら上手に活用しましょう。

  • 担当者とこまめに連絡を取る(無視はNG)
  • 資格や経歴など嘘を書かない
  • 積極的に転職活動していることをアピール
  • 複数の看護師転職サイトを利用する
  • 相性のいい担当者を見つける

多くの転職サイトでは、登録すると担当者が付きます。担当者によって経験や対応の仕方が違うため、中には「相性が合わない」と感じることもあるでしょう。

転職するには担当者の力は頼りになるので、絶対に無視したり荒い言葉遣いをしないように注意してください。担当者を変えたい時は、「別の方の意見も聞いてみたい」などと連絡して、当たり障りのないように変更を促すのがポイントです。

また、採用率を高めるため、複数の転職サイトから同じ求人先へ応募するのはNGです。転職サイト側だけではなく、求人先からの信頼性も失ってしまい、せっかくのチャンスを逃してしまいますよ。

大阪は看護師におすすめの転職先がたくさん!

経験豊富な担当者と理想の転職を
大阪は年々、看護師不足が問題になっています。転職先はたくさんあるとはいえ、すべてが条件や希望にあった職場とは限りません。

中には、実際に働いてみると「求人情報と違った」という状況から、すぐ転職活動をする人もいるでしょう。

いずれも、看護師転職サイトは経験豊富な担当者が相談役となってサポートしてくれるので、複数登録して新しい環境で生活のスタートを目指してくださいね。

Sponsored link