パパ活

パパ活顔合わせマニュアル!内容・金額・場所からコツまで徹底解説

「パパ活の顔合わせって要は何をするの?」
「女の子には顔合わせでいくら渡せば良い?」

パパ活では初めて男女が会うことを顔合わせと言いますが、その流れや実際何を話せば良いのかって疑問ですよね。
そこで今回はパパ活の顔合わせとは何か、お手当相場や流れ、良い印象を与える方法を紹介します!

  • 顔合わせの意味が知りたい
  • 顔合わせでパパ活女子にいくら渡せば良いか知りたい
  • どんな場所を選べば良いか分からない

初めて会って即ホテルって可能なの?

こんなふうに思っている人の疑問に全て答えます!
パパ活の顔合わせについての謎が解ける記事です。

パパ活における顔合わせとは?

パパ活における顔合わせとは?
一般的には顔合わせは初めての会合のこと。結婚式で両家の親族が集まるときなどに使われますよね。
パパ活での顔合わせはどういう意味なのかを簡単に説明していきましょう。

男性と女性が初めて会うこと

パパ活の顔合わせとは、男性と女性が初めて会うことを言います。デートクラブ では「初回デート」「初デート」と呼ばれることもありますね。
アプリや交際クラブで出会ったもの同士が初めて会うことを顔合わせというと覚えておきましょう。

お互いの容姿や付き合いの条件を交渉する

パパ活の顔合わせで何をしているかというと、お互いの容姿の確認をしたり、今後の交際の条件を交渉します。
写真だけでは分からないスタイルや雰囲気、また話が合うかなどを確認するんです。
お互いに気に入ったら、お付き合いの内容やお手当の金額などを話し合います。
例えば食事だけで週1回、1万円などどんなふうに会うかを相談するんです。

顔合わせは今後パパ活デートが始まる一番最初の段階と言えるでしょう。

顔合わせのお手当相場

顔合わせのお手当相場
「初回の顔合わせでいくら女の子に渡せばいい?」
「顔合わせのお手当ってどれくらいの金額で提示すれば良い?」

そんなときのために顔合わせのお手当相場を覚えておきましょう。
パパ活アプリや出会い系サイトで出会った場合とデートクラブ経由の場合は相場が違うので、パターン別に紹介します。

パパ活アプリや出会い系の場合は0〜5,000円程度

まずアプリや出会い系で出会った場合は0〜5,000円程度が相場です。
アプリや出会い系の場合は初回はお手当なしと提示してくる男性も増えています。
パパ活女子としては0は回避したいところですが、初回はまだ交際するか分からないためお金を払いたくない!という男性も多いです。
この辺りはなるべく5,000円くらいはもらえるように交渉してみましょう!

デートクラブ経由の顔合わせの場合は5,000〜10,000円程度

次にデートクラブ経由の顔合わせの場合は5,000〜10,000円程度が相場。
交際クラブの会員規約で女性との初回デートで”交通費”として5,000円〜10,000円を渡すようにと決まっているところが多いですね。
万が一男性から交際を断られたとしても交通費だけはもらえます。

顔合わせのお手当は出会いの場によっても相場が違います。大体アプリや出会い系なら5,000円まで。デートクラブの場合は男性の会員規則をチェックしてみるともらえる額がわかりますよ。

【パパ活初心者必見】顔合わせの流れ

【パパ活初心者必見】顔合わせの流れ
次にパパ活初心者さんのために顔合わせの流れを紹介します。
最初なのでドキドキするかもしれませんが、やってみると大したことはないものです!
事前にシミュレーションしてみましょう。

約束の日時に決めた待ち合わせ場所へ行く

パパ活アプリであればメッセージで、交際クラブの場合はコンシェルジュ経由で決めた約束の日時に待ち合わせ場所へいきましょう。

お互いに待ち合わせの際に目印になるものを教え合っておくとスムーズに出会えます。

女性は時間より15分ほど前に、男性は遅れないように到着するようにしてくださいね。

ホテルラウンジや喫茶店で自己紹介をする

無事に落ち合えたらホテルのラウンジや喫茶店へ移動し、自己紹介をしましょう。
名前や職業など簡単な情報を伝え、あとは雑談します。
会話の内容としては男性から「どうしてパパ活を始めたの?」という質問をされて理由を答えるなどパパ活に関連するお話をすることが多いです。

お互いの条件の確認・交渉を行う

雑談して緊張がほぐれたところで、お互いの条件の確認・交渉を行いましょう。
アプリで出会っていて既に条件を話し合っている場合は、メッセージでやりとりした内容で変更がないか確認します。
デートクラブの場合はまだ条件について話し合っていないでしょうから、その場で交際内容を決めましょう。

  • 会う頻度
  • デートの内容や時間
  • お手当の金額
  • 体の関係の有無
  • 支払いのタイミング(都度払い・定期払いなど)

条件を後から変更しようとすると揉めることもあるので、納得いくように自分の希望や妥協できるラインを決めておくとスムーズです。
お金の話は後からだと言いづらくなるので、遠慮せずに希望の条件を伝えましょう。

連絡先を交換して解散

条件交渉が終わったら大体1〜2時間くらいで切り上げるのが一般的。今後もデートをする場合は、帰り際に連絡先を交換しておきましょう。

もし話が盛り上がってしまった場合は、2軒目に誘うのもあり。その場合は交通費とは別にお手当を払ってあげてくださいね。

どこを選べば良い?パパ活の顔合わせの場所

どこを選べば良い?パパ活の顔合わせの場所
次に顔合わせの場所はどこが適切か分からない方向けに、おすすめスポット3つを紹介します。

  • ホテルラウンジ
  • レストランのランチタイム
  • 喫茶店

健全な雰囲気で女性に警戒心を抱かれにくいので、このような場所がおすすめですよ。

ホテルラウンジ

パパ活の顔合わせの場所に一番おすすめなのはホテルラウンジです。
一流ホテルのラウンジは高級感もあり雰囲気もよく、人も少ないので待ち合わせの場所にするのも良いですね。
人目があるので女性としても安心感があります。

レストランのランチタイム

お昼に顔合わせをするのであれば、レストランのランチを利用するのもおすすめ。
少しお高いお店でもお昼なら3,000円程度でランチコースを食べることもできます。食事しながら話をすると心を許しやすいそうです。
パパ活女子と早く仲良くなりたいなら、レストランのランチを予約しておくのも良いでしょう。

喫茶店

待ち合わせの場所近くにホテルラウンジやレストランがないのであれば喫茶店で顔合わせしましょう。
できればドトールなどの大衆店よりも、少し高めのコーヒー屋さんを選んであげたほうが印象が良いですよ。

顔合わせの場所は基本的にオープンスペースで、警戒心を女性に持たせない場所を選んであげてくださいね!
また最初からお酒を飲もうというと警戒されやすいので、最初はお茶だけで済ませるのが基本です。

【男女別】顔合わせで好印象を与える方法

【男女別】顔合わせで好印象を与える方法
人は初対面の印象で相手に対してのイメージの7割が作られると言われています。つまり顔合わせで好印象を与えておけば、”良い人”と思ってもらえるわけです!
そこで男女別に相手に良い印象を与えるコツを紹介します。

【男性用】パパ活女子の心を掴む方法

まず男性がパパ活女子に良い印象を与える方法を3つ紹介します。

  • 清潔感・高級感のある服装をする
  • お手当を先払いで払う
  • 初回からがっつかない

初デートで意識をすると女性から「この人素敵!」と思ってもらえます。女性から好感度が高いと体の関係への交渉もスムーズ。
ぜひ実践してみてくださいね。

清潔感・高級感のある服装をする

女性はパパ活の相手を顔ではなく服装で判断する傾向にあります。
正直顔立ちはあまり関係がなくて、清潔感があってお金持ちそうなら「良い人そう」と思ってもらえるんです。

パパ活女子との顔合わせには身嗜みに特に気を使い、清潔に見えるように整えておきましょう。夏場は会う前に顔を拭き取りシートでさらっとさせておくと良いですよ。
また汗の匂いが気になる季節なので、ニオイ対策もしておくのがおすすめ。

また服装は無難にスーツで構わないので、小物で高級感を演出してください。鞄や靴がボロボロだと貧乏そうに見えるので、磨くか新調するかしておきましょう。ブランドの時計をつけたり、ポケットにチーフを挿すのも良いですね。

お手当を先払いで払う

顔合わせの時はお手当を先払いで女性に渡しておきましょう。
パパ活女子は初めての顔合わせの時は「お手当がきちんともらえるか」ということを非常に不安に思っています。
しかし先に渡しておけば不安が解消され、初デートを思いっきり楽しめるわけです。

特にアプリや出会い系でのパパ活の場合は顔合わせのお手当がもらえないことが多いため、先にサッと払ってあげると「すっごい良い人!」と好感度が上がりやすいですよ。

初回からがっつかない

顔合わせの後ホテルに行くことは可能ではあるのですが、いきなり「今日この後どうですか?」と誘うのはやめたほうが良いです。
がっついている男性は嫌われますし、女性に舐められやすくなってしまいます。

特にパパ活慣れしている女性は「こいつはセックスで釣れるな」とと判断し、体の関係をチラつかせて引っ張ることもあるんです。
初心者女子だと「急にエッチしようって言われた!」とショックを受けてしまうかも。

ホテルに誘う時は2軒目に誘ってお酒でも飲み、雰囲気を作ってからにしましょう。

【女性用】男性に好印象を与える方法

次に女性がパパ候補の男性に好印象を与える方法を紹介します。

  • プロフ写真と似た系統の服装・メイクで行く
  • 体の関係をキッパリ断らない
  • 金目当てである印象を与えない

パパ活の顔合わせはいわば面接のようなもの。もちろん女性にも断る権利はありますが、どちらかというと男性に気に入られるように努力や気遣いが大切です。
顔合わせの印象でお手当の金額が変わることもあるので、気合を入れて臨みましょう!

プロフ写真と似た系統の服装・メイクで行く

顔合わせの時の服装やメイクは、プロフ写真と同じ系統にしておきましょう。
男性はプロフ写真の服装やメイクを含めて全体像であなたを”こんな人”と記憶しているため、髪型や服装の系統が違うと別人に見えてしまうからです。

例えばプロフは黒髪清楚系だったのに、当日は茶髪でミニスカだと「え?この子?」と思われかねません。
最悪の場合は「思ってたのと違う」と断られることもあるので、掲載している写真とから大きくイメチェンするのはやめましょう。

体の関係をキッパリ断らない

パパ活をしている男性の8割はずばり体目的です。つまり顔合わせで「エッチは絶対しません」というと「そうですか、じゃあやめときます」となることがほとんど。

そうなると定期的に会えるパパがなかなか捕まえられないでしょう。
もちろん無理にエッチをしろというのではなく、男性の希望を全否定しないでほしい、ということです。

「私は男性経験も少ないのですぐには無理だけど、お互いに仲良くなって気を許せたら」くらいに夢を残した答えかたをしましょう。

何度かデートをしてあなたがしても良いかな、と思えば進めば良いし、どうしても嫌ならお断りすればいいんです。
仮に断られても何度か食事デートのお手当は稼げます。

最初からエッチは絶対無理!と言わないほうがパパと交際につながりやすく、印象も良くなりますよ。

金目当てである印象を与えない

パパ活女子たちはみんなお金が大好きだと思いますが、パパにそれを悟られてはいけません。
男性たちは疑似恋愛を楽しみたいと思っているので、夢を壊すことになるからです。お金目当ての女性とのデートは純粋に楽しめませんよね?

例えばパパ活の理由を聞かれた時に「贅沢したい!」「お金が欲しい」と正直に答えるのはNG。
お金を何に使うのか、ということを説明したほうがパパには印象が良いものです。

「奨学金を返済したいんです」とか「貯金して親を〇〇温泉に連れてってあげたいんです」などお金を何に使うかを伝えましょう。

理由によってはパパが胸を打たれ、あなたをより一層応援してくれるようになりますよ。

ぶっちゃけ顔合わせの後にホテルに行くことは可能?

ぶっちゃけ顔合わせの後にホテルに行くことは可能?
男性が気になっているのは、 ぶっちゃけ顔合わせの後にホテルに行くことは可能なのか?ということですよね。

今まで顔合わせを500回以上してきた私から言わせていただくと、顔合わせで即ホテルはあります。

しかし条件やリスクもあるので、その点について説明しますね。

男性の清潔感とお手当次第では全然あり

顔合わせしてすぐにホテルに行っても良いと思う男性には条件があります。

  • 清潔感がある
  • 交通費を弾んでくれている
  • 追加のお手当が相場以上
  • 先払いで払う

この3つの条件を満たしている場合は、正直初回からホテルも全然アリと考えている女性は多いと思います。
正直パパ活女子は自分の価値にいくら投資してくれるか、という考え方をするのでお金を積めば交渉できるでしょう。

清潔感があり交通費が1万円以上、さらにホテルに行く場合は5万円以上を・先払いを提示すると良いです。
先払いにするのはヤリ捨てされるかもという不安を払拭するため。パパ活女子はお手当をもらえないのが一番嫌なことだからです。

ただし初心者パパ活女子は怖がってついてこないことがあるので、その場合は紳士的に待ってあげてください。
パパ活慣れしている女子ならついてくる可能性が高いと思いますよ。

悪質なパパ活女子にだけ注意して!

男性に1つ注意しておいて欲しいのは、悪質なパパ活女子に注意して欲しいということ。
顔合わせで即ホテルに行くことに伴うリスクを覚えておきましょう。

  • 盗撮されて揺すられる
  • お金を盗まれる

ホテルで寝顔を撮影されて、「奥さんに送るよ」と脅されてお金を要求されることもあります。
こう言った女子は美人局のような行為に慣れているので、しっかり携帯や会社の名刺を見て連絡先を控えているものです。

そのほかシャワーを浴びている間に財布を盗まれて逃げられるということもあります。
対処法は貴重品をお風呂まで持ち込み、体から離さないということ。
初対面で信頼関係を築けていないうちは、相手に気を許しすぎるのは厳禁です。

女性だから力では負けませんが、割と悪い女子もいるので気をつけてください!

男女共通!パパ活の顔合わせの注意点3つ

男女共通!パパ活の顔合わせの注意点3つ
最後に男女共通の顔合わせの注意点を3つ紹介しておきます。

  • 個室で会うのは避ける
  • 個人情報を話しすぎない
  • 投資やビジネスの話をされたら帰る

顔合わせには男女ともにリスクがあります。特にSNSやネットでの出会いの場合に起こりやすい危険なことを知っておき、うまく回避しましょう!

個室で会うのは避ける

顔合わせの場所に個室を選ぶのはやめましょう!これは男性も気をつけてください。

個室で顔合わせをしてしまい、男性にセクハラされたりして怖い思いをした人も多いです。特にネットでの出会いに多いので、初回の顔合わせは必ず人目のあるところを選びましょう。

また男性はホテルの例と同じくトイレに行っている間にお財布を盗まれる、逃げられるという被害にあった人もいます。

周囲の目がないと男女ともに悪いことを考える人もいるので気をつけてくださいね。

個人情報を話しすぎない

初めから自分の個人情報を話しすぎないように気をつけてください。身バレや特定の原因になるからです。

最近は名前と出身地だけでも個人が特定できてしまう時代。万が一特定されてストーカーされたりすると怖いですよね?

名前や仕事の業種くらいは話しても大丈夫ですが、あまり踏み込んだ内容を話すのは危険です。
徐々に関係が深まって信用できるまでは自分のプライベートはあまり明かさないようにしてくださいね。

投資やビジネスの話をされたら帰る

出会い系やパパ活アプリにはサクラはいませんが、投資やビジネス、または宗教の勧誘員が紛れ込んでいることがあります。
顔合わせの場でいきなりビジネスの話をし始めたり、「友達のパーティに行こう」と誘われた場合は怪しいです。

勧誘員は口がうまく断れない雰囲気を作るのが上手ですが、断固たる意志を持っておかしいと思ったら帰りましょう。

みか:先日私の友達がDineである男性と顔合わせをしたら、実は歌舞伎町のホスト。「身分証ある?この後ちょっと一緒に会合行かない?」と誘ってくるので怪しいと感じていたそう。名刺の名前を調べたら有名なホスト、なおかつ投資詐欺もしている人だったらしいです。

顔合わせの相手があなたを利用しようとしていることもあるので注意しましょう!

まとめ

パパ活の顔合わせ まとめ
今回はパパ活の顔合わせについて紹介しました。
初めての顔合わせで良い印象を与えられれば、お互いに希望の条件が通りやすく、なおかつ今後のお付き合いがスムーズです。

男女ともに今回伝えた好印象を与えるコツを活用してみてください。

顔合わせの注意点にも軽く触れましたが、本当にこういう被害は男女問わずあるので注意すること!特にネットでの出会いは危険もあるので油断しないようにしてくださいね。

顔合わせはこれからの交際が始まる記念すべき日です。お互いに相手を思いやって礼儀を持って接すれば、きっとお互いに楽しい付き合いができるでしょう!